Let's create imagined landscape!

KATOの新しいdiorama材料シリーズ、はじまる!

Copyright © 2016 KATO&Kaihatsu-shouten All Rights Reserved.

NAMIOTO COLOR

製品のご紹介

24-351

​ターコイズ

​天気次第で海の水面の色が変化するように、風景によって水の色はさまざま。また、底の浅いジオラマでも濃い色の「水底カラー」を塗ったり、多めに「波音カラー」を入れた「ディープウォーター」を使うと、錯覚を利用した深さの表現に結びつきます。

​また従来の定番品「リアリステッィクウォーター」や「ウォーターエフェクト」にも混ぜてご利用いただけます。

​「ディープウォーター クリアー」に、「波音カラー ターコイズ」を2滴混ぜてみると‥。

​この後よく撹拌します。

​波音カラー ラインナップ

​各59ml入りボトル

¥700

+税

​「ディープウォーター」が一番透明なのは、「クリアー」に色を混ぜずに使用した時。1滴混ぜるごとにうっすらと色づき、透明度はなくなっていきます。水道水を使ってどれくらいの「波音カラー」を使ったら良いのか調べてからお使いいただくことをお勧めいたします。

​色の追加や修正の方法は取扱説明書をご参照ください。

​「ディープウォーター マーキー」は「波音カラー」を入れなくても最初からこれくらい濁っています。

ウォーター

システム

his is a collaboration logo of Woodland Scenics and KATO.

T